スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
新年を迎えて
2010 / 01 / 04 ( Mon )
明けましておめでとうございます門松
2010年も、出逢いと「ありがとうございます」の気持ちを大切に、
実り多い1年にしたいものです・・顔

年末に娘がお花を届けてくれたので、予約しておいた定番のお正月花と合わせて、和洋2つのスタイルに生けてみました。
まずお正月用の花器として、赤、朱、ゴールド、黒×ゴールド、織部の長水盤に絞り、花材の種類と分量を見て結果的に赤と織部に決定。

  正月花
赤い器に、小ぶりの葉牡丹2本を主として、チース、アスチルベ、スカピオサをピックアップ。そこに鉄砲ユリ、松、銀竹を加えてまとめました。
リボン結びにした金銀の水引きを添えて。
目立たないようでいて、スカピオサとアスチルベがこの作品を引き立たせています。

  正月花   正月花

大ぶりの葉牡丹をメインに、松を左右にバランスを取り、菊と千両などを入れ込みます。猫柳は無くても形はまとまりますが、せっかくあるのでその姿を生かして長く雄大に添えました。
松葉に輪作りにした水引きをかけてまとめます。
ありきたりのようでいて、菊花は日本を象徴する花であり最も花もちが良いので、お正月花としては欠かせません。
伝統ある織部焼の花器が重厚さを醸し、幅広く生けることで一層華やかさを出します。

  御節   御節

お正月3日には娘家族が来宅し、我が家の新年会となります。
毎年定番メニューですが、練り物以外は自家製で、たくさんの御節を囲んで賑やかに新年を祝います。

  招福

お目出度い福の字の赤絵皿を床に飾ってみました。

今年は生け花というスタンスにこだわらない、ナチュラルなお花のスタイルも紹介していけたらと考えています。
良き1年になりますように・・・clover

テーマ:花のある暮らし* - ジャンル:ライフ

20 : 15 : 00 | お稽古 | コメント(2) | page top↑
<<お花を二度楽しむ | ホーム | ピアノコンサート in Hilton大阪>>
コメント
----

コメント遅くなりましたがi-201
お花、とっても素敵に生けられていたねi-187
新年会のご馳走、どれもとても美味しかったですi-277

2010年も、皆健康で楽しく過ごせますようにi-228
by: nnobb * 2010/01/17 23:43 * URL [ 編集] | page top↑
--Re:--

お陰さまでいいお花が二杯も生けられて、一段と華やかなお正月になりました!
ありがとうi-236

今年も健康に気をつけて楽しく過ごしましょうね♪
by: kaoru * 2010/01/20 23:52 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。